土なべ焙煎デモンストレーション

昨日は第1回目の「土なべ焙煎デモンストレーション」でした。

湿度200%の蒸し暑い気候のなか

土なべから発する熱気とDONABECOFEE船田さんの静かな熱意があいまった

亜熱帯の午後でした。

 

土なべの遠赤外線でじっくり時間をかけて焙煎すると、芯まで火が通り豆がふっくらとし、コーヒーの味がもっとも引き出されるのだそうです。

そういえば、時間をおいて少し冷めた残りコーヒーを飲んだ時にすごくおいしいです、DONABECOFEEさんのコーヒーは。

 

豆の温度の上昇速度を測ったり、焙煎した豆を手製のファンで冷ませるなど、職人技を披露してくれました。